加入グループ ついったー東方部 16th JAZZ ALBUM 「Pieces of Wonder」リリース!

16枚目のアルバムが完成

加入している ついったー東方部(ゲーム 東方Projectシリーズのジャズアレンジを行うグループ)での16枚目のアルバムが 3/21 リリースされることになりました。

【ついったー東方部 16th JAZZ ALBUM
「Pieces of Wonder」リリース!】

特設サイト

https://pieces-of-wonder.tumblr.com/

ダイジェスト動画

今回は リーダー谷口氏 サックス黒田氏 そして 津田の3人によるアレンジ曲が収録されていてバラエティ豊かなかんじです。

ハイスピードのスイング曲や ファンキーな曲 ラテン曲 ちょい和風の曲など バラエテイー豊かな楽曲です。
原曲を知らずとも楽しめるジャズアルバムとなっております。

今回縦と横のベースも弾いていると同時に 6曲中 2曲僕がメインでアレンジを担当しています。

PCでちまちま作った曲が メンバーの手にかかって命を宿すのが面白いですね!

また今回もジャケット・デザイン(イラスト以外の タイポグラフィや盤面 帯など)のデザインは柏野ケイさんが担当してくださいました!

より洗練されたプロダクトとなっております。ありがとうございます。

こちらにようやく手に入りまして、手売り(¥1,000)もおこないます。
よろしくお願いします。

不思議の欠片を集めにいこう
東方JAZZの金字塔「ついったー東方部」の第16作となるアルバムがリリース!高いクオリティをさらに洗練させつつ、熱くファンキーな楽曲をメインに据えつつも、ダークでクールな世界観も併せ持つ、ついったー東方部ならではの東方JAZZが詰まった一作です。

津田の楽曲解説

1.アガルタの風 アレンジ crow(黒田雅之)

伊弉諾物質 ~ Neo traditionalism of Japanの曲
黒田氏の初アレンジ曲でして
ソンゴのリズムを利用したコンテンポラリー色のある曲です。
コードも難しいし、なんせテンポが速い!
メロディーの対旋律 やハーモニクスなどいろんなところに絡みつくベースラインを考えてみました。
もしよければコピってみてください(笑)

2.魔法使いの憂鬱 アレンジ tanigon(谷口光)

「The Grimoire of Marisa」の付属CD収録曲。
ファンの間でマニアックな曲でしょうか。

ミディアムスローのジャズナンバー
全編 Ariaのアップライトベースで弾いています。
伸びやかな ウォーキングベースが楽しいですね。
ってか開放弦が使えない局面が多く結構苦労しました。
黒田さんのサックスが渋いです。

3.赤より紅い夢 アレンジ 2416(津田藤宏)

東方紅魔郷よりタイトル画面曲のアレンジ

Unitygainっぽい曲を書きたいなと思いアレンジしてみました。
2コードの繰り返しが 展開する面白い曲です。
Fender 5弦ジャズベースの下から上までふんだんに使った曲でスラッピングを多用しています。

途中の全員ユニゾンはオリジナルのアイデアで
4度の動きと ホールトーンを使ったユニゾンセクションでして これが結構難しい!
これもコピーしがいありますね!

4.幻視の夜 ~ Ghostly Eyes アレンジ tanigon(谷口光)

東方永夜抄より1面テーマ幻視の夜 ~ Ghostly Eyesです。
もとはピアノバラードだったのをアップテンポスイングにリアレンジ
中間のコンテンポラリーなコード進行などドラマティックな展開になっています。

5.ほおずきみたいに紅い魂 アレンジ 2416(津田藤宏)

東方紅魔郷より1面テーマ曲です。
マイナー曲調をリハモしてメジャーコード主体の明るめな曲調にしてみました。
難しいコード進行をかけてゆく 黒田氏 谷口氏のアドリブがいい感じです!

6.向こう側の月 アレンジ tanigon(谷口光)

東方大空魔術
アコースティック編成の16ビートファンクですね。
徐々に展開していくさまが面白いです。
中間のドラムソロもがんばっています。
ベース教室体験レッスン(オンライン オフライン)募集しています。

大阪市城東区関目にある津田ベース教室ではお試し体験レッスンを行っております。
今ならオンラインレッスン30分無料体験つき
あれこれ悩む前にまずはこちらをご覧くださいませ。

おすすめの記事