YouTubelive 生配信50回以上やってわかった気をつけておきたい 10のこと

おかげさまで YouTubelive ベース朝練の会も55回いきました。

関連記事

いやー日々勉強とかトライアンドエラーの連続ですね。

おかげさまでYahooニュースにも掲載されまして嬉しい次第です。


というわけで2ヶ月やったところの、所感をまとめたいなと思います。

朝活ベース練習会(2020年7月4日更新)

やろうと思ったきっかけ

1.既存の受講者さんのモチベーションアップ

コロナの影響もあり、オンラインレッスンも増えてきたので、もしなんならリアルレッスンの方とも関係なく、交流できるものをやってみようという企画です。

2.教材作成

レッスン教材をつくるにあたって、ガッツリ編集したのをつくってもいいのですが、とにかく生配信でまず公開してもいいのではというのでやっています。

3.独自コンテンツにトライしてみる予定

ベースの朝練コンテンツをやっている人は日本中でだれもいなかった
のでまあやってみるかという感じです。

まあどうであれ先行するのは間違いないため。

  • 先行者優位は存在するのか。
  • 視聴者の人生を変える練習
  • 行動(練習)を習慣化できるのか

現在の進捗

チャンネル登録は現在300(6/23開始の段階では55)
まあこれからですが、むしろちゃんと参加してくれる視聴者さんをふやしたいのでまあいいかと思います。
人気のコンテンツもわかってきたのですが、あまりやると軸がブレるので、バランスですね。

早朝の配信のポイント

行動を習慣化する。

早朝の配信はいかにウィルパワー(意志力)を消費せずにできるかにかかっていますね。
歯磨きに近い感覚でできれば最適だと思います。

早朝のルーティン

  1. 5:40 起床〜 水をのむ
  2. 5:50 シャワーを浴びる。(熱いシャワー → 水にする)
  3. 6:00 PC始動 フォーラムに開始フラグを書く
  4. 6:10 配信設備の確認
  5. Youtube配信管理ページを開く
  6. restorming サイトを開き(タイトルや説明の間違いがないか確認)
  7. OBSの画面確認
  8. 6:20 ちょっと休憩
  9. 6:30 OBS配信開始 音声チェックと練習
  10. 6:40 restorming 始動 録画
  11. 7:20 配信終了
  12. 7:30 Youtube配信済動画のリスト編集
  13. 次回の配信の準備
  14. affinity designer で次回のサムネイル作成
  15. musescore で次回の譜面作成
  16. 7:55 配信終了

こんなルーティンで行っています。

配信の失敗事例

配信環境によるもの

1.PCのスペック不足

当初 Macbookpro Late2011 16G でやっていたのですが
720P 30fpsが限界でした。フルHD 1080P 60fps は流石にPCが止まりました。
そこで思い切って 最新のMacbookpro2019バージョン16Gに変えたら なんの問題もなく1080P 60fps配信ができました。
やっぱり機材は最新にしておくといいですね。

2.2台以上のWEBカメラは同一のハブに挿すべきではない

2台以上のWEBカメラを同一のハブに挿すと流石に帯域に負荷がかかるのかカクつく場合がありますね。
PCの別ポートにさしておくといいかもですね。

3.ベースの音が大きすぎ小さすぎ

これも難しいですね。
出力時に一番ピークで ちょっと付く程度でいいのかなとは思います。

4.話し声のヴォリュームが意外に難しい

声の張り方と適正なヴォリューム感って難しいですね。朝イチで声張るのもどうかと思ったり
インカムをつけているときの声ってぼそぼそ喋っても録音できるのですが、いまいち抜けが悪かったりします。
喋りだけのYooutuberってほんますごいなと思います。

5.BGMはなるべく小さめに

後で見返してトーク中に BGM が大きすぎてトークか聞こえづらいことがありました。
ここも要調整ですね。あとでカット編集するなら正直ほとんどなくてもいいような。

6.wifiでの配信は鬼門。

1080P 60fps で配信するなら 有線LAN カテゴリ6以上 iPv6 がほしいところ
それなのですがある時外出時の設定で wifi がオンになっていました。
これだと PCは問題なく動作するのですが、 実際の Youtube がカクつく場合があります。
視聴者の指摘で気づきました。

Macの場合 ネットワークの 優先順位を決める設定があるので、イーサネットを接続している場合はそちらを優先する仕様にもできます。

7.サムネイルは都度改善を行う

これも課題ですね。刺さるサムネイルであっても日々の更新を考えるとシンプルなものもいいのがありなかなか課題です。
チャンネルのカラーを出しつつ、刺さるサムネイルを試行しながらやっています。

コンテンツの中身

8.使用する画像はよく確認を!

動画(それも生配信)で出してしまった譜例の画像はもどせないので気をつけなければですね。
タイトルと画像はホント気をつけなければと思います。

9.1人でずっとしゃべる難しさ

配信ですが、結構緊張しました。よく考えてみたらこちらが緊張してもしなくてもあまり関係ないないんですね。
これは毎回反省ですが、「あー」「えー」を話さない難しさってありますね。
話術はもっと鍛えておこうと本と思います。

これからのこと

10.まだまだ通過点 6週間目で行動を習慣化する分水嶺が来る

まあまだ生配信50回目ということでまあまあこれからですね。

メンタリストDAIGOさんの
この動画によると6週間目で行動を習慣化する 分水嶺が来るとのことです。
それを克服するには 1週間に4日間以上やることが重要らしいです。
まあ現在週6回でやっているのでいいですが。

朝活ベース練習会

仕事などが忙しくて練習モチベーションが上がらない方、
理論を知らない方
いつまでもタブ譜を追いかけている方

ベース朝活練習会はそういった方のために
ベースの練習、とりわけ基礎練習をモーニングルーティンの一つに取り入れるべく Youtubeチャンネルを作りました。

Youtubeで朝練をライブ配信しています。
初心者〜経験者まで対応したメニューです。

【視聴いただいた方高評価いただけるとすごく励みになります。】
またチャンネル登録いただくと開始時のリマインダも配信されます

おすすめの記事