ヴァイオリンベース(Hofner ヘフナー HCT-500/1)が届きました。

レッスン生の皆様
あけましておめでとうございます。

おかげさまで2013年は無事に過ごすことが出来ました。

2013年での教室の話題はビートルズをはじめとするレジェンドロックを習いに来るシニア層が増えた感じですね。

なぜベースを始めたいと思ったのかと尋ねたら、来日したポール・マッカートニー氏に影響を受け、昔の友人知人でやることになったとのこと。

あのポール・マッカートニー氏の影響はすごいなあとこんなところでも思ってしまいました。

そして2014年1月1日、これが届きました。

Hofner≪ヘフナー≫HCT-500/1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前予約注文していたのですがまたか元日に届くとは。
廉価版ではあるのですが、本物です。
最初張っている弦はラウンドワウンドなのですがラベラの専用フラットワウンド弦を張ったら
ちゃんと本物の音がしました。

このベースの魅力はフロントピックアップがかなりネック寄りに付いているということ。
なので高音を弾くとピックアップと弦との間が縮まり、ぶっとい音がするというのが特徴ですね。
レコードで聴こえるそのものの音がします。

ピックガードを外し、コントロールノブも交換してポール仕様にしてみました。
ネックやナット、ブリッジも完全調整してひきやすくしております。
※オクターブ調整を緻密にしたらブリッジが斜めになりました・・・。

レッスンの時はこちらも使用できますのでまた使ってくださいね。

でレッスン機材はこちらもあります。

Rickenbacker4003

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポールマカートニーの使用しているナチュラルではありませんが2004年に数台入荷されたと言われるオールブラックのモデルです。ジャズベやプレベとは違うパンチの効いたサウンドがでます。

ベース教室体験レッスン(オンライン オフライン)募集しています。

大阪市城東区関目にある津田ベース教室ではお試し体験レッスンを行っております。
今ならオンラインレッスン30分無料体験つき
あれこれ悩む前にまずはこちらをご覧くださいませ。

おすすめの記事