今日はロイヤルホースでジャズグループEQによるジャズクリニックセッションとライブがあったので行ってきました。

EQとは「ジャズスタンダードバイブル」の著者、納(おさむ)浩一さんをはじめとする日本のトッププレイヤー4人で結成しているバンドです。

クリニック

それぞれ担当別に分かれ、諸々質疑応答でした。
何の質問でもどうぞということなので「Have You Met Miss Jones?」のサビのソロが取りにくいのですが・・・。ときいたらこの時間内では間に合わないからというので割愛されました (笑)

あとは割と基本的な質問が多めでしたが、非常にミュージシャンシップとして為になる話が聞けました。

セッション

主にブルースと枯葉をやりました。
大坂さんのビートと合わせて弾くのはさすがに緊張しましたねぇ。

EQライブ

今回はジャズスタンダードバイブル発売記念でしてオリジナルではなく、あえてジャズスタンダードナンバー中心の選曲でした。
しかし巷でありがちな本番5分前に決めました的なものではなく、ちゃんとメンバーそれぞれによるリアレンジが施された楽曲でした。

また納さんはコンバス、エレキのどっちも使用していましたが、物語を描くような流暢なベースでしてほんまよかったっす。

久しぶりに非常に感動しました。

総括ですが、今回のライブクリニックに参加して本当によかったです。
第一線の人たちと触れ合うとすごく刺激になっていいですね。