ナベサダのバンドでも弾いている日本のトップクラスのベーシスト納浩一氏のブログが面白いです。

http://ameblo.jp/osamukoichi/entry-10378288191.html

今のジャズを取り巻く環境を端的に語ってはりますね。

BGMとしてはマクドでも焼肉屋でもどこでもかかっているのに、
生演奏は衰退していく現状を憂いています。

コメントの中で
「シャッター商店街のおっちゃん」と「ジャズミュージシャン」
を当てはめているくだりがあるのですがなるほどなと思いました。