「一番最適なベース弦」はどれか

というのはある程度ベース弾いている方には永遠の課題だったりしますよね。

テンション、滑りやすさ、音域の出具合などそれぞれ個性があったり、あとは値段も
しかも張ってみないとわからないこともおおいはず。

今日はベース弦ネタを記載します。

ダダリオは2セットパックはアマゾンがオススメ

D'Addario ダダリオ ベース弦 2セットパック

定番となっているベース弦といえばダダリオがあります。
でネットショップをみていたら一番安いのはここでもアマゾンでした。

D’Addario ダダリオ ベース弦 ニッケル EXL170TP Long

アマゾンはダダリオの2セットパックが2300〜ということで一番安かったです。
ここでもアマゾンかという感じです。

スラップ主体など頻繁に弦を張り替える人にはお得ですね。

ベース弦 専門店 B-string というのがあります。

ベース弦 専門店 B-string

ネットで調べていたら
ベース弦 専門店というのがあるのですね。

ベース弦 専門店 B-string

これありそうで今まで無かったですね。
物は小さくて単価はそれなりに高い、
しかも消耗品という、いいところに眼をつけた感じです。

また、このサイトはユーザーレビューが充実していて面白いと感じました。

あるあるネタで DRの弦を張ったらマーカスミラーの音がするのか、とかですね。
なんでもユーザレビューを投稿するとポイントが着くらしいです。

サドウスキー、F-BASSなど
いろいろ試してみたい方にはオススメでではないでしょうか?

※僕的にはフラット弦のヴァリエーションがあまりないのがちょっと残念でした。

私 津田の使っている弦は

PROiX Custom Bass Strings

私 津田がメインで使用している弦は

PROiX Custom Bass Strings

というのを使っています。

過去 ダダリオ アーニーボール DR ロトサウンド エリクサー など使用してきましたが
ようやくこれに落ち着きました。

サイトに記載されているような「基音(ファンダメンタル)がしっかり出るといったことは、実際張ってみないと実感できないと思いますが、諸々ライブやレコーディングをしてエンジニアさんから「特にイコライジングをしていないのですが拔けがよくて、太い音ですね」と言われているのでいいのでしょう。

で、肝心の弾き心地ですがゲージが44〜97という若干細めなこともあり、
テンションが少しゆるくなって凄く楽に弾けるといった印象です。

かねてから45〜100 105は速いパッセージにはちょっとしんどいと思っていたのでようやくたどり着いた感じです。

この弦は大阪府堺市新金岡にあるTSCという工房であつかっているので、興味が有る方は一度行ってみてはいかがでしょうか?

以上、ちょっとしたベース弦ネタでした。